キャッチコピーギャラリー

広告クリエイティブも見ながらキャッチコピーをより深く知るコピーライターのための事例集です。

【au】今年は何かが違う。auの学割

      2016/07/18

金太郎「今年は何かが違う。」
au「auの学割」

携帯キャリアであるauの学割キャンペーンのキャッチコピー。

それまでイメージキャラクターに剛力彩芽を起用し、ドコモとソフトバンクの後塵を拝していたau。しかし、「三太郎」シリーズのCMで2015年度CM好感度において首位に躍り出ました。

「三太郎」シリーズのCMとは、松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、そして濱田岳が金太郎になり、クスッと笑える絶妙な会話で展開しているあのTVCFですね。見たことのある人がほとんどでしょう。

それまで8年連続首位だったソフトバンク「白戸家」シリーズを抜き去ることに成功しています。

そんなauの2016年春の学生向け「学割キャンペーン」では、濱田岳の金太郎を前面に出すクリエイティブで勝負していますね。

 - 携帯電話 , ,